子供を守る丈夫さで比較 パパママ安心・6年間愛せるランドセル選びのススメ » ランドセル購入後のトラブル事例と基本情報
 

ランドセル購入後の
トラブル事例と基本情報

6年間ずっと使い続けることができるランドセル。実際にランドセルを購入した先輩ママパパの意見を参考に、購入後のトラブルを考えて、事前に押さえておきたいポイントをまとめてみました。ラン活の基本知識ですので、ぜひチェックしてみてください。

【トラブル】ボロボロになった

「6年も毎日使い続けるランドセルですから、ボロボロになってしまうことは避けられないもの?」「やんちゃ盛りの子どもには思いっきり遊んでほしいけれど…。」

そんな声に応えるため、ランドセルがボロボロになる原因や家庭でできる手入れの方法などを解説します。

【トラブル】6年後まで使わない

「ランドセルは、たとえ良いものを買っても、6年後まで使わない?」そんな疑問に答えるため、先輩ママにアンケートを実施しました!

とはいえ、ランドセルは丈夫さが大事。きれいに保つために有効な方法もあわせて紹介します。

【トラブル】色で選んで後悔した

「ランドセルを色で選んで後悔した」という先輩ママパパの声は少なくありません。入学前の子どもが選びたいのは、やっぱりカラフルな色。

しかし、ランドセルを色で選んだ場合、どのようなことに後悔する可能性があるのでしょう。代表的なものをまとめてみました。

【トラブル】牛革は重い?革の種類を解説

「やっぱり、牛革が一番いいの?」と疑問のママパパに、まずは知ってもらいたいのが、ランドセルに使われる素材のこと。ランドセルの素材選びで大切なことは、それぞれの素材の特徴を知ることです。

代表的な素材のメリット・デメリットを紹介します。

【基本情報】ランドセルの相場は?

ラン活では、どれくらいの相場でランドセルが購入されているのでしょう?ランドセル選びで気になる「値段」について、相場や価格帯ごとの特徴をまとめています。

「値段が高ければ高いほどいい」というわけではなさそうです。

【基本情報】ランドセルの購入時期は?

ランドセル選びで一番大事なこと。それはもしかすると、世間のラン活スケジュールをしっかりと押さえておくことかもしれません。ランドセルは、いつでも同じように選べるものではなく、10月以降は納得して探せなくなるかも。

刺繍入りランドセルは防水性に劣る

ランドセルの刺繍は、子どもが愛着を感じるポイントのひとつ。でも、可愛らしい刺繍には、メリットもあれば、デメリットもあります。

刺繍がランドセルの機能性を落とすこともありますから、ぜひ参考にしてみてください。

ランドセルの自動ロックは便利?

多くのランドセルメーカーが採用する「自動ロック」。ふた(かぶせ)を閉じるだけで自動的にロックしてくれるランドセルは、確かに便利です。

一方で、自動ロックのデメリットのために、これをあえて採用していないメーカーも。ランドセルの自動ロックについて解説します。

ランドセルの横フックは安全性を重視すべき

ランドセルの側面にあって、給食袋などを吊り下げることができるフック。便利な機能ですが、実は、子どもの身の危険にも関わる、とても危ないものです。

そこで今回は、ランドセルのフックの安全機能や種類について紹介していきます。

安全につながる?ランドセルの必要性とは

「ランドセルは不要」との声もちらほら聞こえる昨今ですが、実はランドセルは子どもの安全を守るのにも一役かっているのです。

子どもの小さな体を保護してくれる、ランドセルならではの特徴についてまとめました。

故意の破損も対象内
「6年保証」付き
ランドセル比較

故意・原因不明の破損であっても、無償修理・交換に対応しているランドセルメーカーを比較しました(2020年12月調査時点)。各社のこだわりはもちろん、軽さや価格についてもチェックしておきましょう。

「万が一」を想定した
親目線な安全設計
池田屋
池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=31&class_id=1390)

池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=28&class_id=1358)

池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=35&class_id=1423)

価格
49,500円~
軽さ
1,100~1,300g
こだわり
80kgの負荷をかけても
変形しない丈夫さ
革ブランドの
風格とこだわり
土屋鞄
土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/case-leather/products/nu06cab)

土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/premium_cordovan/products/um04bob)

土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/antique_cordovan/products/um03bkb)

価格
64,000円~
軽さ
1,160~1,490g
こだわり
防水・防湿ケアで変わる
革の色味と愛着
6年間の思い出になる
セレクトオーダー
生田
生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/pentas/)

生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/koba-hana/)

生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/six-colors/lavender-fog/)

価格
52,500円~
軽さ
1,380~1,460g
こだわり
多彩な組み合わせで
人と被らないデザインに