子供を守る丈夫さで比較 パパママ安心・6年間愛せるランドセル選びのススメ » ランドセルメーカーの口コミをまとめました » 土屋鞄

公開日: |最終更新日時:

土屋鞄

大人の鞄でも高い評価を集める「土屋鞄」のランドセルには、子どもの負担を考えた上質の革素材を使用。代表的なシリーズはもちろん、実際に「土屋鞄」のランドセルを購入したママパパの口コミもまとめています。ぜひ参考にしてみてください。

土屋鞄ランドセル_ベーシックカラー 牛革

引用元:土屋鞄 公式サイト
https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/basic_borsa/products/bo01bkn

土屋鞄ランドセル_ベーシックカラー クラリーノ・エフ

引用元:土屋鞄 公式サイト
https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/basic_clarino-f/products/cf01ren

土屋鞄ランドセル_ベーシックカラー プラス 牛革

引用元:土屋鞄 公式サイト
https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/basic-plus_borsa/products/bo02nvw

土屋鞄ランドセル_ベーシックカラー プラス コードバン

引用元:土屋鞄 公式サイト
https://tsuchiya-randoseru.jp/products/um02res

土屋鞄ランドセル_ベーシックカラー プラス クライリーノ・エフ

引用元:土屋鞄 公式サイト
https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/basic-plus_clarino-f/products/cf02brp

ランドセルシリーズと価格

ベーシックカラー 牛革 ¥74,000 (税込・送料無料)
ベーシックカラー コードバン ¥125,000 (税込・送料無料)
ベーシックカラー クラリーノ®・エフ ¥64,000 (税込・送料無料)
ベーシックカラープラス 牛革 ¥75,000 (税込・送料無料)
ベーシックカラープラス コードバン ¥130,000 (税込・送料無料)
ベーシックカラープラス クラリーノ®・エフ ¥65,000 (税込・送料無料)
アンティークモデル 牛革 ¥82,000 (税込・送料無料)
アンティークモデル コードバン ¥140,000 (税込・送料無料)
プレミアムカラー 牛革 ¥79,000 (税込・送料無料)
プレミアムカラー コードバン ¥135,000 (税込・送料無料)
プレミアムカラー クラリーノ®・エフ ¥69,000 (税込・送料無料)
アトリエ 牛革 ¥83,000 (税込・送料無料)
アトリエ クラリーノ®・エフ ¥75,000 (税込・送料無料)
ヌメ革 ¥110,000 (税込・送料無料)
SHAPE
¥130,000 (税込・送料無料)
RECO ¥79,000 (税込・送料無料)

土屋鞄のランドセルを購入した
ママパパの口コミ

手作りで温かみがあるため上品。シリーズも豊富なので好みによって選びやすい。特に、「本革は水に弱い」と言われている一方で、土屋鞄のランドセルは防水性が非常に高いため、水に濡れてもシミなどができることはない。

参照元:ランドセルの通知表 https://www.randoseru-report.com/tsuchiyakaban/

「土屋鞄」のランドセルは非常につくりがしっかりしており、6年間の修理保証をつけてくれていますが、簡単には壊れるようなランドセルではないな、と実感しました。

参照元:みん評 https://minhyo.jp/tsuchiyakaban

娘が小柄なため、牛革よりも軽いクラリーノでつくられている「土屋鞄」のランドセルを購入。牛革に比べて、やはり軽さ、柔らかさが優れていますし、デザインも良いため娘も気に入っています。

参照元:みん評 https://minhyo.jp/tsuchiyakaban

土屋鞄のランドセルの特徴

丈夫さへの工夫

「土屋鞄」のランドセル側面には、樹脂素材とスポンジ素材を重ねた芯材が入っています。最大の特徴は、イチョウの葉のような形状をしていること。丈夫でしなやかであることはもちろん、幅広でしっかりと負荷を分散させるため、6年間にわたって強度と形を美しく保つことができます。工房系ならではのこだわりは、手作りにも。肩ベルトの付け根など、負担がかかる部分はひと針ひと針、手縫いで補強しています。背負ったり、下ろしたりする際の負担を軽減しています。

安全性への工夫

「土屋鞄」のランドセルには、側面の金具である「Dカン」「ナスカン」といった小さなパーツにも、金具で傷がつかないように工夫が施されています。大人の鞄にも使われる技法が採用されていることもポイントで、これによって形状も美しくなるのです。また、肩ベルトの下ヒモにはたくさんのパーツが使用されており、革が子どもの肌にあたり、擦れて傷がつくことを防いでいます。6年間使用されることを想定した耐久試験も行っているため、子どもが使用しても安心です。

色やデザインの工夫

使い続けることで愛着が高まってゆく、品格のあるランドセル。それが「土屋鞄」のデザインコンセプトと言えるでしょう。目で見て「美しい」と思えるデザインには、150以上のパーツ、300以上の手作業の工程が関わっており、柔らかな曲線美といった土屋鞄らしいランドセルになっています。カラーリングもシンプルさがコンセプトになっており、配色は自然界にある色から着想を得たもの。子どもの毎日の生活に溶け込むように、美しくも奥深い色合いに仕上がっています。

子どもに負担をかけない
「土屋鞄」の工夫とは?

子どもの小さな背中に負担をかけないため、「土屋鞄」のランドセルは、背負い心地を重視。肩ベルトにはS字形のものを採用しており、素晴らしい安定感があります。ランドセルが子どもの身体にフィットしながら、肩や背中への負担を分散してくれます。また、背あてには2種類のウレタン素材のクッションを採用。弾力性があるため、背中にふっくらとフィットするのです。U字形のくぼみをつけてあり、熱がこもりやすいことも、子どもの負担軽減になっています。

土屋鞄ランドセルの会社情報

本社住所 東京都足立区西新井7-15-5
店舗展開エリア 仙台・東京(西新井・中目黒・深川・南町田)・横浜・長野(軽井沢)・浜松・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡
各店舗の営業時間 西新井本店/10:00~18:00
軽井澤工房店/10:00~18:00
童具店・仙台/11:00~18:00
童具店・中目黒/10:00~17:00
童具店・南町田/10:00~20:00
童具店・横浜/10:00~17:00
童具店・名古屋/10:00~17:00
童具店・大阪/11:00~20:00
童具店・神戸/10:00~17:00
童具店・広島/11:00~18:00
童具店・福岡/10:00~17:00
大人鞄・京都/11:00~19:00
キシル 深川店/10:00~18:00
※当面の間、10:00〜17:00
キシル 浜松店/10:00~18:00
※当面の間、10:00〜17:00
キシル グローバルゲート名古屋店/11:00~20:00
各店舗の定休日 西新井本店、軽井澤工房店、童具店(仙台、広島)、大人鞄・京都/火曜(臨時休業あり)
童具店(中目黒、横浜、名古屋、神戸、福岡)/火曜・水曜(臨時休業あり)
童具店・南町田/グランベリーパークの休館日に準ずる
童具店・大阪/グランフロント大阪の休館日に準ずる
キシル 深川店、浜松店/火曜・水曜(祝日の場合は翌日休) ※臨時休業、年末年始休み有り
キシル グローバルゲート名古屋店/年中無休 ※臨時休業、年末年始休み有り
展示会情報 2021年の出張店舗はすべて開催終了いたしました。

最新情報

      
  • 2021.09.15   
    「童具店・南町田」「童具店・仙台」「童具店・広島」にて期間限定の鞄出張店舗をオープンいたします。
    土屋鞄では長年のランドセルづくりで培った、確かな技術と豊富な知識を生かして大人向けの革製品も展開しております。このたび、大人向け革アイテムを展示・販売する鞄出張店舗を、2022年2月14日(月)まで以下3店舗にてオープンいたします。
  •   
  • 2021.09.09   
    実店舗の入店予約制および接客について[9/9更新]
    いつも土屋鞄製造所をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
    新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、一部の店舗では当面の間、混雑を避けるための入店予約制をとらせていただきます。
  •   
  • 2021.08.19   
    敬老の日ワークショップを開催いたします
    大好きなおじいさま・おばあさまへの思いを、形にして贈りませんか――。
    土屋鞄では、9月の敬老の日に合わせてワークショップを開催いたします

SNS情報

故意の破損も対象内
「6年保証」付き
ランドセル比較

故意・原因不明の破損であっても、無償修理・交換に対応しているランドセルメーカーを比較しました(2020年12月調査時点)。各社のこだわりはもちろん、軽さや価格についてもチェックしておきましょう。

「万が一」を想定した
親目線な安全設計
池田屋
池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=31&class_id=1390)

池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=28&class_id=1358)

池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=35&class_id=1423)

価格
49,500円~
軽さ
1,100~1,300g
こだわり
80kgの負荷をかけても
変形しない丈夫さ
革ブランドの
風格とこだわり
土屋鞄
土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/case-leather/products/nu06cab)

土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/premium_cordovan/products/um04bob)

土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/antique_cordovan/products/um03bkb)

価格
64,000円~
軽さ
1,160~1,490g
こだわり
防水・防湿ケアで変わる
革の色味と愛着
6年間の思い出になる
セレクトオーダー
生田
生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/pentas/)

生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/koba-hana/)

生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/six-colors/lavender-fog/)

価格
52,500円~
軽さ
1,380~1,460g
こだわり
多彩な組み合わせで
人と被らないデザインに