-Ransel- 後悔しないためのランドセル比較・選び方 » ランドセルメーカーの口コミをまとめました » ニトリのランドセル

公開日: |最終更新日時:

ニトリのランドセル

ニトリといえば、ランドセルや学習机、家具、雑貨など多彩な商品を取り揃えていることで知られています。ニトリのランドセルは、デザイン性や機能性にも優れていながらも、お値段が抑えられているのが特徴。

大学との共同研究から生まれたわんぱく組のメチャ!!ピカとcubeeシリーズは、グッドデザイン賞を受賞したほどです。※

ここでは、ニトリのランドセルについて、口コミや特徴に加え、会社情報も紹介していきますのでぜひチェックしてみてください。

引用元:ニトリ公式サイト(https://www.nitori-net.jp/ec/feature/kodomono/kidsitemstory/)

メチャ!!ピカ

引用元:「ニトリ」公式HP
https://www.nitori-net.jp/ec/product/8097138/

キュービー わんぱく組

引用元:「ニトリ」公式HP
https://www.nitori-net.jp/ec/product/8097165/

キュービープラス

引用元:「ニトリ」公式HP
https://www.nitori-net.jp/ec/product/8097177/

キラ☆ピカ わんぱく組

引用元:「ニトリ」公式HP
https://www.nitori-net.jp/ec/product/8097115/

ランドセルシリーズと価格

メチャ!!ピカ 34,900円(税込)
キュービー 39,900円(税込)
キュービープラス 49,900円(税込)
キラ☆ピカ 49,900円(税込)

「ニトリ」のランドセルを購入した ママパパの口コミ

口コミは見つかりませんでした。

「ニトリ」のランドセルの特徴

日本製の素材を採用!デザイン性に優れている

ニトリのランドセルには、日本製の丈夫な素材を採用しているのが特徴に挙げられます。薄型のオート錠前の表面部分には、軽くて強いプレートが使われています。

また、カラーバリエーションが豊富でデザイン性にも力を入れているのが特徴で、スタイリッシュさが魅力のアイテムや刺繍やポケットが付いたランドセルなど、さまざま揃っているのが魅力。

破損した時の保証付き

いくつもの耐久試験が行われていますが、万が一破損したときにはお預かりした上で修理を行います。修理期間中は、代わりのランドセルをレンタルできます。修理内容によっては、有償となる場合があるので、詳しく知りたい方は直接お問い合わせください。

子どもたちの声を取り入れて機能性アップ

ニトリのランドセルは、毎日使用する子どもたちの生の声を設計思想に取り入れています。たくさんの子どもの協力のもと、上智大学と共同研究が行われ帝人コードレ㈱と新素材AIRY GRIP の開発を実施。

従来から備えている基本性能がさらに向上し、子どもが軽快に背負えるランドセルへと仕上がったのだと言われています。

※対応ブランド:わんぱく組メチャ!ピカ、cubee、cubeeプラス、NEW STAR。

引用元:ニトリ公式サイト(https://www.nitori-net.jp/ec/feature/kodomono/kidsitemstory/)

子どもに負担をかけない「ニトリ」の工夫とは?

ニトリのランドセルの背中にふれる部分の素材には、通気性と透湿性に優れた素材が使われているため、蒸れや不快感を軽減してくれます。また、速乾性や耐水性も備えているのが魅力。弾力性のある2層のウレタン素材を用いているので、肩にしなやかにフィットします。

前述した通り、子どもたちの声を分析。「快適さ」という心理的なものに感性工学を取り入れることによって見える化コンピューターを利用した負荷軽減のシミュレーションを実施しました。走りやすくて、気持ちいいという部分にもこだわっています。

「ニトリ」の会社情報

本社住所 【東京本部】東京都北区神谷三丁目6番20号
【大阪本部】大阪府豊中市神州町1番1号
【札幌本社】札幌市北区新琴似七条一丁目2番39号
店舗展開エリア 全国
各店舗の営業時間 要問合せ
展示会情報 要問合わせ
故意の破損も対象内
「6年保証」付き
ランドセル比較

故意・原因不明の破損であっても、無償修理・交換に対応しているランドセルメーカーを比較しました(2020年12月調査時点)。各社のこだわりはもちろん、軽さや価格についてもチェックしておきましょう。

「万が一」を想定した
親目線な安全設計
池田屋
池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=31&class_id=1390)

池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=28&class_id=1358)

池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=35&class_id=1423)

価格
49,500円~
軽さ
1,100~1,300g
こだわり
80kgの負荷をかけても
変形しない丈夫さ
革ブランドの
風格とこだわり
土屋鞄
土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/case-leather/products/nu06cab)

土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/premium_cordovan/products/um04bob)

土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/antique_cordovan/products/um03bkb)

価格
64,000円~
軽さ
1,160~1,490g
こだわり
防水・防湿ケアで変わる
革の色味と愛着
6年間の思い出になる
セレクトオーダー
生田
生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/pentas/)

生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/koba-hana/)

生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/six-colors/lavender-fog/)

価格
52,500円~
軽さ
1,380~1,460g
こだわり
多彩な組み合わせで
人と被らないデザインに