-Ransel- 後悔しないためのランドセル比較・選び方 » ランドセルメーカーの口コミをまとめました » 近藤カバン

公開日: |最終更新日時:

近藤カバン

手縫いのランドセルにこだわりを持つ「近藤カバン」。本革を使用するなど素材選びにもこだわって、6年間子どもの成長をサポートするランドセルを提供しています。

オーダーメイドで世界に一つだけのランドセルが作れるので、周りと被らないランドセルを希望する方にもおすすめです。そんな近藤カバンについて、口コミや特徴など気になる情報を紹介します。

総コードバン

引用元:「近藤カバン」公式HP
http://kondo-kaban.jp/?page_id=40

コードバン

引用元:「近藤カバン」公式HP
http://kondo-kaban.jp/?page_id=40

牛革

引用元:「近藤カバン」公式HP
http://kondo-kaban.jp/?page_id=40

ランドセルシリーズと価格

総コードバン 95,000円~
コードバン 77,000円~
牛革 62,000円~
牛革カモフラージュ 66,000円~

「近藤カバン」のランドセルを購入した ママパパの口コミ

去年の4月に注文して2月に出来上がりました。パソコンでもシミュレーションできますが、名古屋市なら実際見に行って、みせてもらった方がいいと思います。手作りで色んな組み合わせが出来るので値段的てにも満足です。お店の方も優しくて購入して良かったです。

引用元:Googleの口コミ(https://www.google.com/search?q=近藤カバン&hl=ja&sxsrf=APq-WBt8dPbqqI1gg8dl-reRRn-1NvRtxg:1644244257690&source=hp&ei=IS0BYoWUKKqUmAWpjZuQBg&iflsig=AHkkrS4AAAAAYgE7MfoSGG3ba8acHD2iU9OQB1OBouuK&ved=0ahUKEwjFqJuX5-31AhUqCqYKHanGBmIQ4dUDCAk&uact=5&oq=近藤カバン&gs_lcp=Cgdnd3Mtd2l6EAMyCQgAEIAEEAQQJTIJCAAQgAQQBBAlOg0IABCABBCxAxCDARAEOgcIABCABBAEOgYIABAEEAM6CggAEIAEELEDEAQ6DwgAEIAEELEDEIMBEAQQCjoXCAAQgAQQsQMQgwEQsQMQgwEQBBAKECpQAFjQDWCsEGgAcAB4AIABeIgB9wiSAQQxMy4xmAEAoAEB&sclient=gws-wiz#lrd=0x6003769d6e3f3ecd:0x1ecce39a781a2e78,1,,,)

「近藤カバン」のランドセルの特徴

オーダーメイドで世界に一つのランドセル

近藤カバンではオーダーメイドで世界に一つだけのランドセルが叶います。オーダーランドセルは本体や背面、かぶせ裏のカラーの選択のほか、ファスナーや鋲の種類などを選ぶことが出来ます。オプションでヘリテープやステッチの色変えなどもでき、デザインは自由自在。世界に一つだけのオリジナルランドセルの製作が可能です。Web上ではシミュレーションもできるので完成がイメージしやすく、家族で楽しみながらランドセルづくりができます。

6年間の修理保証付きで安心

近藤カバンのランドセルには6年間の修理保証付きです。近藤カバンのランドセルはランドセル工業会の規定に合格した商品です。ひとつひとつを手縫いで作り上げることにこだわり、他社に委託はせず全て自社施工で作られています。丈夫で崩れにくいランドセルですが、万が一通常使用で不具合が生じた場合は、責任をもって迅速に修理対応してくれます。

子どもに負担をかけない「近藤カバン」の工夫とは?

近藤カバンのランドセルは、ベルトにS字ベルトを採用しています。S字に裁断することで肩の周りを包み込み、子どもが感じる重さの負担を軽減してくれます。背当て部分にはくぼみが作られており、空気の通りをよくすることで背中の蒸れを防ぎます。厚みの異なる二種類のウレタンを使用しているので、背中にかかる負担も最小限に抑えられているのが特徴です。

「近藤カバン」の会社情報

本社住所 愛知県名古屋市西区枇杷島5-9-3
店舗展開エリア 愛知県
各店舗の営業時間 9:00-17:00
展示会情報 要問い合わせ
故意の破損も対象内
「6年保証」付き
ランドセル比較

故意・原因不明の破損であっても、無償修理・交換に対応しているランドセルメーカーを比較しました(2020年12月調査時点)。各社のこだわりはもちろん、軽さや価格についてもチェックしておきましょう。

「万が一」を想定した
親目線な安全設計
池田屋
池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=31&class_id=1390)

池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=28&class_id=1358)

池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=35&class_id=1423)

価格
49,500円~
軽さ
1,100~1,300g
こだわり
80kgの負荷をかけても
変形しない丈夫さ
革ブランドの
風格とこだわり
土屋鞄
土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/case-leather/products/nu06cab)

土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/premium_cordovan/products/um04bob)

土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/antique_cordovan/products/um03bkb)

価格
64,000円~
軽さ
1,160~1,490g
こだわり
防水・防湿ケアで変わる
革の色味と愛着
6年間の思い出になる
セレクトオーダー
生田
生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/pentas/)

生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/koba-hana/)

生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/six-colors/lavender-fog/)

価格
52,500円~
軽さ
1,380~1,460g
こだわり
多彩な組み合わせで
人と被らないデザインに