-Ransel- 後悔しないためのランドセル比較・選び方 » ランドセルメーカーの口コミをまとめました » バンビ鞄工房

公開日: |最終更新日時:

バンビ鞄工房

さまざまなカラーバリエーションとデザインのランドセルを手がけるバンビ鞄工房。このページでは、バンビ鞄工房の口コミ評判やランドセルの特徴をまとめています。

banbiシリーズ

引用元:「バンビ鞄工房」公式HP
https://shop.banbi.co.jp/collections/banbiシリーズ/products/banbiシリーズ-クラリーノ-黒-黒

デザインシリーズ・ワールド

引用元:「バンビ鞄工房」公式HP
https://shop.banbi.co.jp/collections/デザインシリーズ-ワールド/products/デザインシリーズ-ワールド-牛革-マリンブルー

デザインシリーズ・フラワー

引用元:「バンビ鞄工房」公式HP
https://shop.banbi.co.jp/collections/デザインシリーズ-フラワー/products/デザインシリーズ-フラワー-クラリーノ-チェリーピンク

デザインシリーズ・プリンセス

引用元:「バンビ鞄工房」公式HP
https://shop.banbi.co.jp/collections/デザインシリーズ-プリンセス/products/デザインシリーズ-プリンセス-クラリーノ-パープル

ランドセルシリーズと価格

banbiシリーズ 58,000〜68,000円
デザインシリーズ・ワールド 55,000〜95,000円
デザインシリーズ・フラワー 55,000〜95,000円
デザインシリーズ・クラウン 55,000〜95,000円
デザインシリーズ・ファンタジー 55,000〜95,000円
デザインシリーズ・プリンセス 55,000〜95,000円

「バンビ鞄工房」のランドセルを購入した ママパパの口コミ

子供たち全員ここのランドセルです。
使い込むほどになじみ、愛着もわきます!
店員さんもじっくり相談にのって下さり納得のいくものが購入できました。
6年間使ったランドセルはミニランドセルに仕立てなおしてかざってあります。

引用元:google(https://www.google.com/search?q=バンビ鞄工房 ランドセル 口コミ#lrd=0x602224c023f2deb9:0x540a5f0913aacc26,1,,,

茨城に引越してからお世話になってるお店です。
ランドセルにおいては地域密着型で絶大な指示がある鞄屋さん。
色のバリエーション、付属で付くお稽古カバンや巾着袋などサービスが充実しています。子供も満足して喜んでました!

引用元:google(https://www.google.com/search?q=バンビ鞄工房 ランドセル 口コミ#lrd=0x602224c023f2deb9:0x540a5f0913aacc26,1,,,

「バンビ鞄工房」のランドセルの特徴

「よりそう」ランドセルづくり

バンビ鞄工房では、「よりそう」ランドセルづくりに取り組んでいます。日々成長する子どもが安心して使い続けられるよう、背中によりそい、万が一の時は子どもを守れるよう、安全にもよりそう。バンビ鞄工房は、そんなランドセルづくりを行っています。

職人が丁寧に手作り

バンビ鞄工房が手がけるランドセルは職人の手作り。職人が手で革を裁断し、肩ベルトや角の部分は手縫いで仕上げるなど、熟練の技術を持つ職人の技が詰め込まれています。一方で新しい技術も積極的に取り入れており、匠の技と合わせて一つずつ仕上げています。

6年間の保証付き

バンビ鞄工房のランドセルは6年間の保証付き。もし壊れても6年間使い続けられるよう、職人が丁寧に修理します。また、アフターサポートにも力を入れており、LINEを利用して修理などの相談をすることが可能です。

子どもに負担をかけない「バンビ鞄工房」の工夫とは?

バンビ鞄工房では、子どもの負担を軽減できるよう、さまざまな工夫を凝らしています。例えば、肩ベルトには柔らかめのクッション材を使用し、背中や肩への負担を軽減。子どもの成長や体型に合うよう、背カンは上下左右に動く設計を取り入れています。一部のシリーズでは、腰にクッションが当たる形状を採用しています。

「バンビ鞄工房」の会社情報

本社住所 茨城県水戸市笠原町600-32
店舗展開エリア 茨城(水戸・つくば)
各店舗の営業時間 10:00〜18:00
展示会情報 要問い合わせ
故意の破損も対象内
「6年保証」付き
ランドセル比較

故意・原因不明の破損であっても、無償修理・交換に対応しているランドセルメーカーを比較しました(2020年12月調査時点)。各社のこだわりはもちろん、軽さや価格についてもチェックしておきましょう。

「万が一」を想定した
親目線な安全設計
池田屋
池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=31&class_id=1390)

池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=28&class_id=1358)

池田屋ランドセル

引用元:池田屋公式HP(https://www.pikachan.com/products/products/detail.php?product_id=35&class_id=1423)

価格
49,500円~
軽さ
1,100~1,300g
こだわり
80kgの負荷をかけても
変形しない丈夫さ
革ブランドの
風格とこだわり
土屋鞄
土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/case-leather/products/nu06cab)

土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/premium_cordovan/products/um04bob)

土屋鞄ランドセル

引用元:土屋鞄公式HP(https://tsuchiya-randoseru.jp/collections/antique_cordovan/products/um03bkb)

価格
64,000円~
軽さ
1,160~1,490g
こだわり
防水・防湿ケアで変わる
革の色味と愛着
6年間の思い出になる
セレクトオーダー
生田
生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/pentas/)

生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/koba-hana/)

生田ランドセル

引用元:
生田公式HP
(https://www.randsel.jp/
product/six-colors/lavender-fog/)

価格
52,500円~
軽さ
1,380~1,460g
こだわり
多彩な組み合わせで
人と被らないデザインに